PANDA's DIARY

パンダスティックステージ♫in上野動物園

去る10/25(日)、上野動物園のイベント【パンダの日】において行われた

「パンダスティックステージ♫」に御来場いただいたお客様、ありがとうございました!

ぱんだウインドオーケストラの名前の由来、ご存知ですか??

上野動物園の人気者、リーリーとシンシンが中国から上野にやってきたのは、2011年春。

ぱんだウインドオーケストラの中心メンバーが東京藝術大学に入学して上野に通いはじめたのも、2011年春。

大人気のぱんだにあやかって、

「ぱんだウインドオーケストラ」と名付けたのです。

私たちもいつかは上野動物園で演奏したい!と夢見ていましたが、こんなに早く叶うとは!感無量でした。。o(^▽^)o

ケータリングもパンダの日仕様

ケータリングもパンダの日仕様

 〜この日のプログラム〜

おなじみ《PANDASTIC!!》(パンダスティックステージ♫特別アレンジver.)

《動物園へ行こう〜パンダウサギコアラ〜山の音楽家〜夕焼け小焼け》のオリジナルメドレー

動物にちなんだ楽器紹介

ラストは、フレキシブルアンサンブルのCDにも収録されている、《ウォルタイムライン》でした!

【楽器紹介リスト】

フルート…ねこふんじゃった

クラリネット…いぬのおまわりさん

オーボエ…アイアイ

ファゴット…動物の謝肉祭より「白鳥」

サックス…さざなみとかもめの鳴き声

トランペット…馬

トロンボーン…子象の行進

ホルン…白鳥の湖

ユーフォニアム…男はつらいよ

チューバ…ぞうさん

コントラバス…動物の謝肉祭より「象」

打楽器…かえるのうた

一緒に歌ってくれるお客さんの声もきこえてきて、嬉しかったです(o^^o)

最高の秋晴れの下、満席のお客様の前でかわいい「パンダ大使」の皆さんと共演できて、忘れられない一日となりました♫

 

久々のぱんだポロシャツ 

久々のぱんだポロシャツ 

お気づきでしょうか…このパンダ…

団員が入っていることに…

 

 はい、私、藤本が入っていました。この日はオーボエの演奏はせず、ぱんだに徹底していました。笑

歌ってゆれて、慣れないなりにがんばった一日でした!

笑顔でも目は必死…!!

 

終演後、可愛いバッジをいただきました(*^o^*)

そして!上野動物園探索!

ゾウガメのバッジと 動物たち

ゾウガメのバッジと 動物たち

 

 

 

 

 

 

2時間じゃまわりきれず、、

また行きたい!!

この日も行列の途絶えないリーリーとシンシン、

演奏できたのは君たちのおかげだよ!ありがとう〜

久しぶりにぱんだのみんなに会えて、演奏して、遊んで、最高の「パンダの日」となりました♫

おまけ

広島パルコのイベント

《パンタスティック!!》たまたま広島に来ていたので、初日参戦(=゚ω゚)ノ

他人事とは思えません、、笑

美味しかったし可愛い雑貨もいっぱい売ってましたので、広島の方はぜひ!

ビックリマークの数まで同じ!! 

ビックリマークの数まで同じ!! 

 藤本でした〜