PANDA's DIARY

ぱんだ日記、始めます。

みなさま、こんにちは!(こんにちは以外の時間に見る方へ こんばんは!おはようございます!)

ぱんだウインドオーケストラ ユーフォニアム奏者、佐藤です(o^^o)

お盆も昨日で終わり。暑さも少し和らいできて、先日より大分過ごしやすくなりましたね。今日は天気が良くないからかな。大雨、雷は大丈夫でしたか?

 指揮者インタビューや動画でお楽しみいただいておりましたぱんだ日記ですが、サックスの動画以来お休みしてしまっていて申し訳ございませんでした。テユーカ他のパートはどうなっとんじゃい!というお声もいただきますが、着々と(本当のことを言うとゆるゆると)進めておりますので、ごゆるりと、お待ちいただければ幸いです。

 さて、ぱんだ日記というからには日記っぽいこと書こっかな、んなら団員の日常など徒然と綴ってみよう、ということで、今回第一弾を佐藤が担当させていただきます!

 最初にお断りしますが、本当に個人的なことなので、ぱんだとは関係ありません!すみません!

 

  私、実家は香川県なのですが、先日家族が上京しており、皆で東京スカイツリーに登りました。そのときのこと。

夏休み真っ只中のためスカイツリーには子供連れ家族がたっくさん。その日は晴れだったので展望デッキからは遠くまで見渡せて、とっても清々しい気分でした。

展望デッキは回廊になっているので、一周しよう!と周っていたら、んん?窓に虫の影が。なんと地上350mのスカイツリーの展望デッキの窓に、バッタがいたのです。

ドリーム、バタ男 

ドリーム、バタ男 

 

飛んできたのか、飛んだ時に風が吹いてとても高く舞い上がってそこにちょうどタワーがあったのか、そこに巣があるのか、 、想像力を掻き立てる、夢のあるバッタでした。どれくらいの人がバッタに気付いて、どんな想像をしたんだろう。そっちの想像をしただけでも幸せな気持ちになります。バッタ、もし地上に降りるなら、気をつけて降りて欲しいところです。

 にしても、想像を超えるすごいことを仕出かす、ってかっこいいですよね。ぱんだウインドもこのバッタのように、 、

 

まあ、これからも地道にやっていこうじゃないの。

 

 

追記

昨日8/16はぱんだリズム担当、石若駿くんの誕生日でした!!!23歳!おめでとう!!!

毎日どこかしらでライブをこなす、超絶大活躍中の駿くん。彼の奏でる音には何か力が宿っていて、聴いている人を感動させます。なんだろう?本当にかっこよくて、すごい。

これからも益々のご活躍をお祈りしています。 

しゅんくん、おめでとう☻ 

しゅんくん、おめでとう☻ 

ダブル追記。 

先日facebookページをふとチェックしたらいいね!が555で、とってもハッピーな気持ちになりました。本当にありがとうございます。 でも600とか666を見るともっとハッピーになります。。。

先日facebookページをふとチェックしたらいいね!が555で、とってもハッピーな気持ちになりました。本当にありがとうございます。 でも600とか666を見るともっとハッピーになります。。。

 

次の更新はいつかな?(こら) 

第一段なので、こんな感じのゆるさで書いてみました。次の人が書きやすいようにハードルを下げて差し上げたのよ。 

 

まだまだ夏は終わらない!熱中症には 気を付けて、良い夏を!

 

Euphonium さとうあやか