DISCOGRAPHY

【CD】オーチャードブラス!藤重佳久&ぱんだウインドオーケストラ

50.jpg

オーチャードブラス!/藤重佳久&ぱんだウインドオーケストラ

BOCD-7615 ¥2,700

ブレーン株式会社

指揮:藤重佳久

演奏:ぱんだウインドオーケストラ 

録音:2016年12月3日オーチャードホール

 

1.オーチャードブラス!  (鈴木英史 ) ★Bunkamuraオーチャードホール委嘱作品 世界初演!

2.ルイ・ブルジョアの讃美歌による変奏曲 (C.T.スミス)

3.フェスティヴァル・ヴァリエーション  (C.T.スミス)

4.華麗なる舞曲  (C.T.スミス)

5.5月の風  (真島俊夫)

6.シーガルーアルトサクソフォンと吹奏楽のためのバラードー (真島俊夫) ★サクソフォンソロ:上野耕平

7.ウィークエンド・イン・ニューヨーク  (P.スパーク)

8.宇宙の音楽  (P.スパーク)

9.アルメニアン・ダンス パートⅠより 「ゆけ、ゆけ」  (A.リード)

難曲ぞろいのプログラムで1日2公演を大成功に収めた渋谷Bunkamuraオーチャードで開催された「オーチャードブラス! Vol.1」

SMEレコーズよりCD「奇跡!ブラバン少女」の発売を行うなどカリスマ吹奏楽指導者の藤重佳久。
その彼とコンサートマスターに若手ナンバーワンの実力を誇るサクソフォン奏者・上野耕平を擁し、その他にも期待の若手演奏家がひしめく注目の「ぱんだウインドオーケストラ」の驚愕のライヴが満を持してリリース!

超絶技巧が求められるC.T.スミスの3部作(「華麗なる舞曲」「ルイ・ブルジョアの讃美歌による変奏曲」「フェスティヴァル・ヴァリエーション」)、P.スパークの「宇宙の音楽」「ウィークエンド・イン・ニューヨーク」に加え、真島俊夫のサクソフォンとバンドのための協奏曲「シーガル」では、ソリストの上野耕平の切なくも美しい音色に酔いしれること間違いなし!